週間番組表

MENU CLOSE
検索

「裏金で処分」の自民党・堀井学衆院議員 次期衆院選に出馬せず 周囲に伝える 25日に記者会見へ "2頭流・かつらパフォーマンス" に地元支部から批判も

政治

 自民党の堀井学衆院議員が次期衆院選に出馬しない意向を明らかにしました。  道議会の関係者に24日午後5時ごろに連絡があったということです。  堀井議員は北海道選出の衆院議員で、自民党北海道9区支部(胆振、日高地方)の支部長を務めています。  堀井議員は、自民党安倍派の裏金問題をめぐって約2200万円の不記載があったとして、党の役職停止1年間の処分を受けています。