週間番組表

みんテレ

毎週月ー金 ごご4:50放送 ごご4:50放送
こども食堂
みどころ

2024年07月15日(月)
ごご4:50~

  • 「3連休最終日スケッチ」暑い中どう楽しんだ?海の日の人気スポット
  • 夏に恋しくなる「夜の光」…実は札幌でも!貴重な"ホタル"を探して
  • 暑くなってきた道内…今後の気温の傾向は?菅井さん最新お天気

プレゼント

  • 北海道 meiji カップ ペアチケットプレゼントキャンペーン20名様
    応募締切2024/07/19 23:59
  • さくらんぼ1kg5名様
    応募締切2024/07/17 23:59
  • 「澪」PREMIUM〈RICH〉うすにごり12本入り1箱2名様
    応募締切2024/07/16 23:59
応募はこちら
ともだっち

こちらもよろしくね!

instagram
すべてを見る

【ニトリ商品部が厳選】今買うべきキッチングッズ 最新・QOL向上・お値段以上!500円以下のグッズも登場【ラクカジ】

ラクカジ
札幌市豊平区のニトリ御園店キッチン用品売り場を訪れ、ニトリ商品部キッチン部門の担当者に、今買うべきキッチングッズを厳選してもらいました。

まずは、最新のキッチングッズ3選を紹介します。

最新キッチングッズ

人気の毎日使えるスポンジシリーズに新作が登場。

新しく出た洗剤プラスのスポンジ「毎日つかえる洗剤パッド(30個入り)」は、水を使うだけで泡立つ優れものです。

キャンプに行くときに洗剤を持っていくのは大変ですが、これを持って行けばすぐに洗えます。

2つ目は「ペットボトルホルダー(500~650ml)」。

ペットボトルを丸ごと入れられて、冷たさをしっかりキープ。炭酸飲料も冷やして持ち歩けるので便利です。

真空断熱二重構造のためホットにも対応しています。

手間がかかる水筒洗いから解放される優れものです。

3つ目は「1台10役スライサーセット 長方形」。

スライスは3パターン。さらにおろしや水切りの機能もあり、ボウルや保存容器としても使える優れものです。

電子レンジにも対応しているため、パスタをゆでることもできます。

「お、ねだん以上。」500円以下のキッチングッズ3選

まずは「オーブントースター角形プレート」。トースター・オーブン・グリルに対応。499円で、忙しい朝に余裕が生まれます。

食材がこびりつきにくいプレートで、目玉焼きとウインナーを焼くのにぴったりのサイズ。トーストと一緒に調理できるので、あっという間にモーニングセットが完成します。

次は「水切りラクラク回転ザル・ボウルセット(スモール)」。

500円以下で、水切りが楽になる優れものです。

最後は「油はね防止網 スタンド付き(22cm)」。

399円でコンロの掃除が楽になるアイテムです。

QOL向上キッチングッズ

まずは「フレッシュキーパー(S)」。ざる形状で洗いやすく、水切りも簡単。

仕切りもついているので、違う種類の野菜を入れることができます。
異なるサイズのものを組み合わせて使うこともできるため、乾燥しやすい野菜は、下に水を入れておくこともできます。

もう一つは、「食洗機対応 引っ張り式みじん切り器 泡立て ふた付」です。

引っ張るだけでみじん切りができ、刃を変えると泡立て器にもなります。これで簡単にメレンゲを作ることができます。

シリーズ累計200万個売り上げた人気商品が進化

最後に紹介するのは、ニトリが改良に力を入れた商品。

「2wayワンプッシュキャニスター(小ふた 260ml)」です。横からも上からふたを開けられるので便利。引き出しから出さずにふたを開けることができるので、使いやすさがアップしています。

最後は、「お手入れラクラク冷水筒(2.1L)」です。

2023年7月・8月のキッチンダイニング部門で売上ランキング1位を獲得した大人気商品。容器の中まで手が入り洗うのがラクと人気を集めています。

ふた部分のパッキン素材とねじの形状が改良され、開け閉めがさらにラクに。


ニトリの商品は日々進化し、どんどん家事を楽にする商品が生まれています。忙しい子育て世代には強い味方ですね。

事前解凍なし「冷凍ご飯×電子レンジ」簡単美味しいレシピ!肉巻きおにぎり チャーハン 卵料理もレンジで時短【ラクカジ】

ラクカジ
どの家庭の冷凍庫にも必ずあると言われる冷凍ご飯。

冷凍ご飯の保存法としては、44.5%の方が冷凍を選んでいるというデータもあります。長期保存ができ、食べたい時にすぐに使えるのが大きなメリットです。

今回は、解凍いらず電子レンジだけで完成する冷凍ご飯活用レシピをご紹介します。

「肉巻きおにぎり」 

最初のレシピは濃い目の味付けでお弁当にも最適な「肉巻きおにぎり」です。

【材料】
・冷凍ご飯 約150g
・豚バラ薄切り肉 約100g
・焼肉のタレ 小さじ1・大さじ2
・塩コショウ 小麦粉 各適量

【作り方】
1. 豚バラ肉を並べ、塩コショウと小麦粉を振る。
2. 冷凍ご飯に焼肉のタレをかけて、1の豚肉で冷凍ご飯を巻く。
3. 焼肉のタレを絡めてラップで包みお皿にのせ、電子レンジ500Wで5分加熱する。

温めるとお肉の脂が溢れ出るので、必ずお皿を引いてください。

そのままかぶりついてもいいですし、ご飯を事前に細長く冷凍しておくとお弁当にもピッタリなサイズに。

コーンポタージュの素で「チーズリゾット」

コーンポタージュの素を活用した「コンポタチーズリゾット」のレシピを紹介します。

【材料】
・冷凍ご飯 約150g
・コーンポタージュの素 1袋(15g)
・牛乳100g
・ピザ用チーズ 大さじ2
・コショウ 適量

【作り方】
1. 耐熱容器に冷凍ご飯、コーンポタージュの素、牛乳、ピザ用チーズ、コショウを入れる。
2. ラップをして、電子レンジ600Wで5分加熱する。
3. 全体を混ぜて、お好みでパセリをかける。

まろやかなチーズリゾットの完成。子どもが好きな優しい甘い味つけです。

コーンポタージュの他にも、トマトスープやかぼちゃポタージュで作っても楽しいです。

コンソメピラフ風

電子レンジで温めるだけのレシピは他にもあります。

「コンソメピラフ風」
【材料】
・冷凍ご飯 約150g
・お好みの具材(ピーマン、コーン、ソーセージなど) 適量
・バター 5g
・コンソメ 小さじ1/3
・ニンニクチューブ 小さじ1/4
・塩コショウ 少々

【作り方】
1. お好みの具材(ピーマン、コーン、ソーセージなど)と冷凍ご飯、バターを耐熱容器に入れる。
2. ラップをかけて、電子レンジ600Wで5分加熱する。
3. 取り出し、コンソメ、チューブのニンニク、塩コショウを入れて混ぜる。

具材はお好みでOK。冷凍シーフードなどを使う時は、一度水などで解凍してから入れると水っぽくならずおいしく仕上がります。

「卵」を使用した料理も

卵料理は、電子レンジで2回温めることが鉄則です。

「卵雑炊」
【材料】
・冷凍ご飯 約150g
・顆粒鶏がらスープの素 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・水 250ml
・卵 1個

【作り方】
1.冷凍ご飯、鶏がらスープの素、しょうゆ、水を耐熱容器に入れる。
2. ラップをかけて、電子レンジ600Wで8分加熱する。
3. 溶き卵を流し入れ、ラップをせずに電子レンジ600Wで1~2分加熱する。

2回加熱することで卵の美味しさがより引き立ちます。お好みでごま油やネギ、ごまを散らしても美味しいです。

食欲がない時、朝ごはんや夜食にもピッタリです。

卵を使った王道レシピも

卵を使った王道レシピ「チキンライス」と「オムライス」も電子レンジで簡単に作ることができます。

「チキンライス」と「オムライス」
【材料】
・冷凍ご飯 約150g
・鶏ひき肉 80g
・ピーマン 1個
・トマトケチャップ 大さじ2
・酒 サラダ油 各小さじ1
・塩 ふたつまみ
・コショウ 少々

・卵 2個
・マヨネーズ 大さじ1

【作り方】
1. 冷凍ご飯、鶏ひき肉、ピーマン、トマトケチャップ、サラダ油、塩コショウを耐熱容器に入れる。
2. ラップをかけて、電子レンジ600Wで7分加熱する。
3. 鶏ひき肉をつぶすように全体を混ぜる。

ここで簡単チキンライスの完成ですが、更にひと手間加えます。

4. 卵、マヨネーズを混ぜ、平らにならしたチキンライスの上に卵液を流し入れる。
5. ラップをかけて、電子レンジ600Wで1~2分加熱する。
6. ケチャップをかけて完成。

包まないオムライスを簡単に作ることができます。

「チャーハン」も電子レンジで簡単に作ることができます。

「チャーハン」
【材料】
・冷凍ご飯 150g
・長ネギ 1/4本
・豚バラ薄切り肉 50g
・塩 適量
・卵 1個
・ごま油 大さじ1
・顆粒鶏がらスープの素・しょうゆ 各小さじ1

【作り方】
1.長ネギ、豚バラ肉を耐熱容器に入れて塩をふり、冷凍ご飯を乗せる。
2. 軽くラップ又はフタをして、電子レンジ600Wで3分加熱する。
3. 取り出してスペースを空け、卵、ごま油を入れて混ぜる。ご飯には鶏がらスープの素と醤油を垂らす。
4. フタをせず、電子レンジ600Wで2分加熱する。
5. 熱いうちに卵をつぶしながら全体を混ぜたら完成。

果たして味はどうなのか。

炊き立てのご飯を使って炒めたチャーハンと食べ比べてもらい、どちらが美味しいかスタッフに投票してもらいました。

結果、冷凍ご飯と電子レンジで作ったチャーハンが好評でした。

忙しいときに便利なレシピ。ぜひお試しください。

【リアル買い冷凍食品 徹底調査】お弁当のおかず 冷凍野菜 オムライス 薬味…人気商品TOP3はこれだ!

ラクカジ
仕事や家事や育児など何かと忙しい私たちの頼れる味方「冷凍食品」。今回は、皆さんのお気に入りの冷凍食品を徹底調査しました。

国民1人当たりの冷凍食品消費量は増加傾向

日本冷凍食品協会によりますと、冷凍食品の国民1人当たりの消費量は現在も高水準を保ち続けています。

メインで使っている冷凍庫に加え、2台目として導入する冷凍庫「セカンド冷凍庫」を求める人も増えています。

コープさっぽろ そうえん店は、札幌市内最大級の冷凍食品売り場を誇る店舗。

お弁当のおかずの定番唐揚げや冷凍野菜や、本わさび、しょうが、ゆずなどの薬味、さらには冷凍の離乳食など豊富な種類を取り扱っています。


モチモチ食感 "栗おこわのおにぎり"

モチモチしてる食感が人気の「栗おこわのおにぎり」。

職場のお昼ご飯や、家でご飯を炊いていないときに便利です。

冷凍の大粒ブルーベリー

冷凍の大粒ブルーベリーは、ヨーグルトに入れるのがおすすめです。

生のブルーベリーは価格が高め。冷凍のものは保存しておけるため、食べたいときにすぐ用意できるのが便利だという声がありました。

手ごろな大きさが魅力「ふっくら卵のオムライス」

手ごろな大きさが魅力の「ふっくら卵のオムライス」。

国産のにんじん、たまねぎ、鶏肉など具材を使用したチキンライスを、ふっくらした卵が包み人気の商品です。

一つひとつ卵をふんわり手包みした冷凍オムライスは、誰もが安心する親しみやすい味わいで、リピーターの多い食品です。

デミグラスソースをかけて食べるアレンジもおすすめです。

便利な冷凍野菜

使いたいときにすぐ料理に入れられる便利な冷凍野菜。

生野菜に比べ保存期間が長いことや下処理されているものが多いという点が、冷凍野菜を手に取る理由にもなっています。

中でも今回の取材で購入している人が多かった冷凍のさといも。

生のさといもは皮をむいたりなどの処理が大変なため、冷凍さといもは非常に便利です。

お弁当のおかずに最適「冷凍さといもの唐揚げ」

お弁当のおかずに好評だという「冷凍さといもの唐揚げ」のレシピは次の通りです。

【冷凍さといもの唐揚げ】

≪材料≫
・だし200cc
・冷凍さといも200g
・片栗粉 適量
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1

≪作り方≫
1.電子レンジで解凍したさといもをだし、しょうゆ、みりん、砂糖を加えた鍋に入れ、火にかける。
2.味がしみたら粗熱を取り、片栗粉をつけて揚げたら完成。

外はカリッ、中はねっとり食感。やさしい味わいがクセになります。

毎日全てを手作りするのは難しい、お弁当作りにも大活躍です。

リアル買い冷凍食品TOP3

 第3位は「冷凍餃子」。

 「冷凍餃子は必ず冷凍庫に入っている」という声も。

 たまに手を抜きたいとき、晩ご飯のメインに冷凍餃子。中にエビが入っているなどプチリッチな商品にハマる人もいらっしゃいました。

第2位「冷凍パスタ」。
サクッと済ませたいお昼ご飯に活用できる便利な食品です。

第1位は「冷凍うどん」。

「袋の生のうどんより冷凍の方がモチモチしておいしい。レンジでチンできるから簡単」「保存がきくので冷凍うどんはストックしている」と皆さん話していました。


冷凍でも食感がいい、電子レンジ一つで完結、料理の幅が広い。このような理由で、みんながリアル買いしている冷凍食品第1位は、冷凍うどんでした。

皆さんも、冷凍食品を上手に活用してみてください。