北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「昼も眠らない街ススキノ」11月30日オープンの"ココノ ススキノ" 飲食店で賑わう4階は高級食材の店や北海道初上陸の店も

友だち追加

 札幌の繁華街「ススキノ」に11月30日オープンする複合商業施設「ココノ ススキノ」。4階の飲食店「たこ焼・海鮮串 風月」は北海道産小麦とたこを使用し、オリジナルソースとマヨネーズで仕上げました。

たこ焼・海鮮串 風月

 「たこ焼きオリジナル6個入りです」(風月 吉田和輝さん)

 「わー、たこ焼き、おいしそう。でも風月さんと言えばお好み焼きですよね」(糸口真子アナウンサー)

 「はい、新しいたこ焼きにもチャレンジしてみました」(吉田さん)

 「いただきます。おいしい。外側がふわふわで、噛むと中からとろ~っと出てくるんですよね。(たこ焼きの)中にはカリカリッとしたものもあるんですけど、これはすごいふわふわなので、関西風ですね」(糸口アナ)

 「まだまだたくさんお店がありますよ。こっちには韓国バル、韓国料理のお店もあるんですね。そしてお隣が『おにくとキャビア』。なんて贅沢な店名。行ってみましょう」(糸口アナ)

 高級食材が手ごろな値段で楽しめる「おにくとキャビア」。

 ランチタイムには霜降り道産和牛の「肉すき定食」が30食限定で味わえます。

30食限定の「肉すき定食」

 「いただきます。やわらかい。噛めば噛むほど、甘くておいしいお肉のうまみがぐわ~っと出てくるんですよね」(糸口アナ)

 「割り下のだしをこだわってきちっと取っているので、より一層おいしくなります」(おにくとキャビア 手塚 浩司 総料理長)

 そして東京で話題の「エイスシーオイスターバー」が北海道初上陸。

 オープン記念に真牡蠣プレートが半額で提供されます。

 全国から旬の牡蠣を選りすぐり、常時6種類ほどを様々な調理法で味わうことができます。

全国から旬の牡蠣を選りすぐり

 「さっぱり。おいしい。牡蠣って意外と濃厚なイメージがあるんですけど、さっぽり、ツルっと食べられますね」(糸口アナ)

 今後あわせて12店舗がオープンするココノススキノ4階。
 
 ススキノで昼からお酒とグルメが楽しめる新スポットです。

 「『昼も眠らない街ススキノ』というをコンセプトに掲げている。朝は7時30分から地下1階のカフェが開いて、夜は1時まで映画館が開いている。長い時間でいろいろなシーンに合わせてお客様がどの時間でも楽しめる施設を目指している。我々だけではなくススキノで商売をする皆様と盛り上げていきたい」(ココノ ススキノ 志村 敦史 支配人) 


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル