北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「不正改造の疑い」と国交相 8月車検合格後に改造か タイヤ脱輪事故から1週間 4歳女児は重体続く 運転手は「事故前にハンドルのブレ」

事件・事故 社会 友だち追加

 札幌市西区で軽乗用車から外れたタイヤが4歳の女の子に直撃し重体となっている事故から、11月21日で1週間となります。

 車は車検に合格した後、改造されたとみられることが新たにわかりました。

 タイヤが完全に外れた車体。

 1週間前、札幌市西区平和の路上で走行中の軽乗用車の左前輪が外れ、歩道を父親と姉と歩いていた4歳の女の子に衝突する事故が起きました。

タイヤ脱輪事故から1週間

 「午前9時、若本容疑者はフードを被り、俯きながら車に乗り込んでいきます」(古川記者)

 過失運転致傷の疑いで逮捕・送検されたのは札幌市西区の会社員、若本豊嗣容疑者です。

 「若本容疑者は事故を起こす前、知人が運転する車と一緒に現場付近を走行していたとみられています」(八木隆太郎 キャスター)

過失運転致傷の疑いで逮捕・送検された若本豊嗣容疑者

 警察などによりますと事故を起こした軽乗用車は若本容疑者の知人の名義でした。

 関係者によりますと若本容疑者は知人からの依頼で現場近くで車を整備し、その後知人とともに現場付近を走行していたとみられます。

 みんテレの取材に若本容疑者の知人は「いまは心の余裕がない。娘さんのことだけです」と泣きながら答えました。

 ではタイヤが外れて起きる事故の衝撃はどれほどのものなのでしょうか。

 これは大型トラックのタイヤの脱輪を想定した実験映像。

 時速60キロで走行する大型トラックからタイヤが外れ…衝撃で人形とベビーカーは約4メートルも飛ばされました。

国交省のYoutubeより

 今回の事故では、女の子は幼稚園からの帰り道でした。

 事故から1週間が経ちますが、首や頭などを打ち、依然、意識不明の重体となっています。

 事故を受けて斉藤鉄夫国交相は「事故の原因については警察の捜査中であるためコメントは差し控える」とした上で…。

 「車検時の写真も自動車局が調査しました。不正改造の疑いが高いと考えています」(斉藤 鉄夫 国交相)


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル