北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

札幌市内「路線バス」運賃値上げへ 運転手不足によるバス減便が相次ぐなか”協議運賃”改定で運転手確保と路線維持目指す 来年1月以降決定へ

政治 社会 道内経済 友だち追加

 運転手不足によるバスの減便が相次ぐなか、札幌市は路線バスの運賃を値上げする方針を明らかにしました。

 札幌市は現在、1区210円、2区240円とする路線バスの「均一運賃」について、地元の同意があれば値上げできる「協議運賃」として、改定する方針を11月7日明らかにしました。

札幌市公共交通協議会(11月7日)

 「協議運賃」とは住民生活に必要な路線確保のため、国の認可を受けず自治体や事業者利用者代表などの協議により、運賃を改定できるものです。

 運転手不足でバスの減便が相次ぐ中、事業者の収支改善を促し、運転手の確保につなげ路線を維持したい考えです。

 今後、専門部会を開き2024年1月下旬にも改定の時期や値上げ幅を決める方針です。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル