週間番組表

MENU CLOSE
検索

天皇皇后両陛下 24年ぶりの北海道訪問 「全国豊かな海づくり大会」に出席 「赤潮被害の漁場回復に敬意を表します」

社会 友だち追加

 天皇皇后両陛下は9月17日、北海道厚岸町で開かれた「全国豊かな海づくり大会」に出席されました。

 42回目となる「全国豊かな海づくり大会」は、海の環境変化により減り続けている水産資源を守り、回復していこうという取り組みです。

 厚岸町で開かれた式典には天皇皇后両陛下も出席されました。

 「太平洋沿岸域の広範囲で赤潮の発生が確認され、被害を受けた漁場の回復に向けた取り組みが進められてきていることに心から敬意を表します」(天皇陛下)

 式典のあと、両陛下はマツカワやホッカイエビを厚岸の海に放流され、泳いでいく様子を見守られていました。

 両陛下がそろって北海道を訪れるのは1999年以来24年ぶりです。