週間番組表

MENU CLOSE
検索

市電運賃 「200円 →230円」 札幌市 値上げの波が市民の足にも… 『2024年12月~』 電気料金などで経営圧迫

友だち追加

 値上げの波が札幌市民の足を直撃です。

 札幌市電の大人運賃が2024年冬にも30円値上げし、230円となることがわかりました。

 値上げは7年ぶりです。

札幌市電 来冬に230円に

札幌市電 来冬に230円に

 札幌市交通事業振興公社によりますと、電気料金や資材高騰に加えコロナ禍で利用者が減少し、2022年は2600万円の経常赤字となっています。

 収支改善のため、現在200円となっている市電の大人運賃を2024年12月から30円値上げして230円としたい方針で、これにより年間2億円の増収を見込んでいます。

電気代・資材高騰の影響

電気代・資材高騰の影響

 「公社の経営状況が厳しいという状況で、運賃の値上げお願いしていかざるをえない」(秋元 札幌市長)

 市電の運賃は2017年にも30円値上げされていて、値上げとなれば2017年4月以来、7年ぶりとなります。