北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

衰弱した子グマ 旭山動物園で受け入れ "命のリレー" 親グマとはぐれたか…砂川市の公園に出没し保護

友だち追加

 駆除ではなく、保護。命のリレーです。

 北海道内でクマの目撃が相次ぐ中、空知の砂川市では衰弱した子グマが保護され旭山動物園が受け入れを決めました。

 6月18日、砂川市の公園に出没した1頭の子グマ。

 撮影していたのは地元のハンターで鳥獣保護員でもある池上治男さんです。

 実はこの子グマ…親グマとはぐれ衰弱していたため池上さんが保護しました。

親グマとはぐれ衰弱…

 砂川市と対応を話し合った結果…。

 砂川市のハンター 池上 治男さん:「旭山動物園でまた会えることになったのでよかったですね。

 旭川市の旭山動物園に行くことになったのです。

 衰弱した状況と、園のクマの収容数に余裕があったため受け入れられました。

 古沢 哲也 記者:「保護受け入れから11日。熊は木に体をこすりつけて遊んでいるように見えます」

旭山動物園に受け入れられた子クマ

 エサをしっかり食べ順調に回復したという子グマは元気に動き回っています。

 旭山動物園 飼育員 大内 章広さん:「ほかの動物との共生について考えるきっかけとなるような存在となればいい」

 子グマの名前は砂川市を由来にしたものになる予定です。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル