週間番組表

MENU CLOSE
検索

「トロイの木馬に侵入されました」60代男性のPC画面に突然表示…連絡きっかけに"修理"名目で電子マネー要求される 1月にも別の高齢者被害 北海道芦別市

事件・事故 社会 友だち追加
詐欺未遂事件を捜査する北海道警芦別署

詐欺未遂事件を捜査する北海道警芦別署

 北海道芦別市に住む60代の男性が、パソコン画面に表示されたメッセージをきっかけに、電子マネーをだまし取られそうになり、警察が詐欺未遂事件として捜査しています。

 警察によりますと男性は3月8日、自宅パソコンでインターネットを閲覧中に、画面に「トロイの木馬に侵入されました。サポートセンターに連絡してください」などと表示されました。

 男性が表示された電話番号に連絡したところ、コンピュータソフト会社の社員を名乗る男から、修理費用などを電子マネーで支払うよう求められたということです。

 男性は解除やサポートを短期、または長期で受けられる6万円と10万円の2つのコースを案内されましたが、不審に思い警察署を訪れ相談したことで、被害を免れました。

 芦別署管内では1月にも別の高齢者が同様の表示をきっかけに被害にあっていて、2024年に入り2件目です。
 
 警察は詐欺未遂事件として捜査するとともに、パソコンに警告表示が出たり、修理費用などを求められたりしたら詐欺を疑い、警察相談専用電話「#9110」に連絡するよう注意を呼びかけています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル