北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

”むかわ町産”じゃなくて”広尾町産”だけど…「北海道産シシャモを楽しんで」“旬のシシャモ”届けるため北海道むかわ町の水産加工会社が奮闘

道内経済 友だち追加

 シシャモの不漁が続き2023年は「出漁見合わせ」となった北海道むかわ町。しかし、町にはシシャモを楽しみに訪れる観光客らのために奮闘する人々がいます。

 町きっての特産品として知られるむかわ町のシシャモ。

 店先には美味しそうなシシャモが干されています。訪れた観光客もその味に大満足です。

店先に干されたシシャモ

 「別のお魚です。北海道の方が大きさとか身が柔らかいです。」(新潟県からの観光客)

 旬を迎えた美味しさに観光客も大満足。しかし、このシシャモ、実はむかわ町産ではありません。

 「道東の方から水揚げされた新物のシシャモを入手するよう努めています」(カネダイ大野商店 大野秀貴 代表取締役)

観光客も大満足

 むかわ町の水産加工会社カネダイ大野商店で販売しているのは、十勝の広尾町から仕入れたシシャモです。

 今シーズンの出漁見合わせを決めたむかわ町では、シシャモの取り扱いをやめる店もある中、カネダイ大野商店では観光客らに、北海道産シシャモを味わってもらいたいと道内のほかの地域からシシャモを買い付けています。

道内のほかの地域からシシャモを買い付ける

 「毎日おいしくシシャモを製造している。ぜひむかわ町にきてこの旬の味を楽しんでいただければうれしい」(大野社長)

 このお店では、輸送コストなどを上乗せせず、当面は、2022年と変わらない価格で提供を続けるということです。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル