週間番組表

MENU CLOSE
検索

世界初?バレーボール選手と"二刀流"女性警察官に密着 実力は『元全日本』当直明けに練習も…「どちらも目標となる存在に」

コラム・特集 友だち追加

 野球の大谷選手をはじめ、二刀流で活躍する方が増えていますが北海道にもいます。警察官とバレーボール選手の二刀流で活躍する警察官に密着しました。

 郵便局の前で通行人に特殊詐欺の注意を呼びかける一人の女性警察官、3年目の山本萌々果巡査長です。豊平署の生活安全課に所属。明るい性格で課のムードメーカーです。

豊平署の生活安全課に所属

豊平署の生活安全課に所属

 「街に出て不良行為少年を補導したり、少年の非行防止については小学校や中学校に行って非行防止教室を行っています」(豊平署 山本 萌々果 巡査長)

 いまの時期は夏祭りを巡回するなどし、子どもたちを犯罪から守る活動に取り組んでいる山本さん。

 警察官を目指すきっかけは子どものころにありました。

 「私の家の近くの交番に女性警察官がいて、女性でも警察官をやっているのがかっこいいなと思った」(山本 巡査長)

子どものころの夢は

子どものころの夢は"警察官"

 警察官になるという夢を叶えた山本さんは、幼いころの記憶に残るその背中を追い、日々のパトロールに励んでいます。

  一方、山本さんにはもう一つの顔があります。日曜日の体育館を訪ねてみると、姿がありました。

 山本さんは警察官として活躍する傍ら札幌を拠点とする女子バレーボールチーム「アルテミス北海道」のミドルブロッカーを務めています。

「アルテミス北海道」のミドルブロッカーを務める山本さん

「アルテミス北海道」のミドルブロッカーを務める山本さん

山本さんは女子バレーボールの名門札幌山の手高校で活躍し、全日本選抜にも選ばれた実力で警察官とバレーボール選手という二刀流で活躍しているのです。

警察官×バレーボール選手の二刀流

警察官×バレーボール選手の二刀流

 「萌々果は見た目静かな感じだが、内に秘めた闘志があるなと感じていて、しっかりやるべきことをやってくれる選手だと思います」(アルテミス北海道 北村 沙保里さん)
 チームは今シーズンより目標としていたVリーグに参戦。リーグ優勝を目指す中で、山本選手は欠かせない存在です。

 「安心感というところです。変なミスをしない。特にスピードという部分ではこだわりを持ってやってほしい」(アルテミス北海道 成田 郁久美 監督)

 警察官の仕事にも通じるしっかり者としてチームを支えている山本さんですが、こんな一面も。
 
 「本州で大会があったときに移動時間に、那須高原辺りにトトロのぬいぐるみを作れるミュージアムがあると調べてて、ちょっとかわいいなと思いました」(アルテミス北海道 天満谷 美穂さん)


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル