週間番組表

MENU CLOSE
検索

犬の散歩をしていた男性が "かわいい鳴き声" がしたので 体長50センチほどの「クマのような動物」に近づき頭を撫でようとしたら 爪でひっかかれケガ 子グマか? 北海道小樽市

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道小樽市で7月9日、犬の散歩をしていた男性がクマのような動物に引っかかれてケガをしました。

 クマのようなものが目撃されたのは、小樽市朝里川温泉1丁目の道路です。

ひっかかれた男性の傷

ひっかかれた男性の傷

 9日午後5時半ごろ、犬の散歩をしていた30代の男性が、10メートルほど先に小さな動物が座っているのを目撃しました。

 かわいい鳴き声がしたため男性が頭を触ろうとしたところ、爪で右腕をひっかかれ、ケガをしました。

子グマのような動物が目撃された現場

子グマのような動物が目撃された現場

 動物は体長50センチほどだったということです。

 「僕の不注意もあるんですけど頭をなでにいったらひっかかれちゃって。野生なんだなと思って怖くなって引き返して逃げてきた」(ケガをした男性)

 付近では8日午前中にもクマの目撃情報がありました。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル