週間番組表

MENU CLOSE
検索

【ヒグマ速報】”夕張のメロン畑”うろつく親子グマ発見 足跡の幅は15センチ メロンは収穫済で無事…草刈り中に茂みで2頭発見し避難・通報も 北海道内での目撃件数『1300件』超える

事件・事故 社会 友だち追加
ヒグマ速報

ヒグマ速報

 2024年中の北海道内でのクマの目撃件数は7月8日午後4時現在、1316件に上っています。

 6月は令和最多の「907件(速報値)」で、7月に入ってからもすでに北海道内各地で「約130件」の目撃通報が寄せられています。

【直近の主なクマ情報】
 ●クマの足跡の発見
 場所:夕張市滝ノ上付近
 時間:7月8日午前6時30分ごろ
 参考情報:メロン畑で親子2頭の足跡を農家が見つける。親グマの足跡は幅約15センチで、うろついた後に付近川の方向へ。メロンは収穫済みで食害など被害なし。

 ●クマの目撃
 場所:えりも町庶野
 時間:7月8日午後3時50分ごろ
 参考情報:草刈り作業をしていた人が約300m先の茂みに2頭いるのを発見。体長はそれぞれ1.5m・1mで親子とみられる。発見者は避難して警察へ通報し被害なし。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル