週間番組表

MENU CLOSE
検索

北海道「赤ちゃんポスト」で新たに乳児1人保護 母親に“育てられない事情” あり直接預かる 5人目に 北海道は受け入れ中止求める

社会 くらし・医療 友だち追加
保護された乳児の手(提供:当別町「赤ちゃんポスト」)

保護された乳児の手(提供:当別町「赤ちゃんポスト」)

 北海道当別町で運営されているいわゆる「赤ちゃんポスト」に新たに乳児1人が保護されていたことがわかりました。

 当別町では2022年から公認心理師の女性が、親が育てられない乳幼児を預かるいわゆる「赤ちゃんポスト」を運営しています。

 これまで4人受け入れていましたが今月、新たに生後数か月の乳児を1人保護しました。

 北海道外の母親に育てられない事情があり相談を受けて道内で対面し預かりました。

 健康上の問題はないということです。

 女性は「親の思いを尊重し、今後の対応を判断したい」としています。

 北海道は安全管理に問題があるとして受け入れ中止を求めるとともに、妊娠出産に悩んだら北海道が委託するサポートセンターに相談するよう呼び掛けています。

 ▽にんしんSOSほっかいどうサポートセンター
  電話 080-4621-7722
(年中無休 平日午後5時~午後11時 、土日祝 午前9時~23時 日中は道立保健所)
  メール ninshin-sos@muginoko.com


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル