週間番組表

MENU CLOSE
検索

札幌ドームは生き残れるのか?「新モード」でフェス型ライブイベント開催へ ”ボールパークの仕掛け人”からは愛するゆえの厳しい言葉が…

道内経済 友だち追加

 厳しい経営が続く中、札幌ドームは3月30日、場内を暗幕で仕切る「新モード」で初めて音楽ライブを開催します。

 収支改善につながるのか。「ボールパークの仕掛け人」の口からは厳しい言葉が飛び出しました。

 3月、札幌ドームで行われたオープン戦。
 
 2024年シーズン、札幌ドームでの試合はこのオープン戦での2日間のみ。

 ファイターズが北海道北広島市に移転したことで、札幌ドームは収入が約3割減少し、2023年度の赤字は3億円以上に膨らむ見通しです。

 ファイターズが北海道北広島市に移転したことで、札幌ドームは収入が約3割減少し、2023年度の赤字は3億円以上に膨らむ見通しです。

ファイターズが抜けた穴をどう埋めるのか

ファイターズが抜けた穴をどう埋めるのか

 「本当、久しぶりにきのう札幌ドーム伺いましたけれども、やっぱり施設としては本当によくできた施設だなっていうふうに再認識しました」(ファイターズ スポーツ&エンターテイメント 前沢賢 取締役)

 ボールパークの仕掛け人「ファイターズ スポーツ&エンターテイメント」の前沢賢取締役です。

 「僕は(札幌ドームは)全然世界に誇れる施設だと思うけど、本当にもったいないもん。多分、このままいったらなくさざるを得なくなっちゃうんじゃない」(前沢 取締役)

ボールパークの仕掛け人前沢賢取締役

ボールパークの仕掛け人前沢賢取締役

 ファイターズが抜けた穴をどう埋めるのか。

 札幌ドームでは初めての取り組みが予定されていました。

 アリーナを暗幕で仕切り、通常の半分ほどの2万人規模でイベントを行う「新モード」。

 3月30日、民間の利用としては初めてこの「新モード」で音楽ライブが開催されます。

 「新モード」は札幌ドームをコンパクトに活用できることから約10億円をかけて導入されました。

札幌ドームを半分に仕切る「新モード」

札幌ドームを半分に仕切る「新モード」

 札幌ドームを半分に仕切る「新モード」について市民は…。

 「無理でしょ。音響効果考えたら、仕切りつけているだけでコンサートする人も使いづらいのでは」

 「良いアイデアだと思うけど対応できないのでは。ニーズに合ったものが。(新モードでのイベントが)続けばいいなとは思いますけどね」(いずれも札幌市民)

 スタジアムの運営に詳しい専門家は…。

 「大黒幕の裏にあるだとか、シーンの切り替えとか、体験の切り替えみたいなところにうまく使えるんだったら、もしかしたら演出的に面白いのかな。今度のコンサート1回だけ見て成功した、失敗したということではなく、まずはその第一歩を踏み出せたということで、もっと工夫していければいいんじゃないかなと」(追手門学院大学 社会学部 上林 功 准教授)

 そしてもう一つ、札幌ドームが増収につなげたいと考えているのが「ネーミングライツ」です。

 希望価格は年間2億5000万円以上で、期間は2年から4年。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル