週間番組表

MENU CLOSE
検索

セールストークがないので立ち寄りやすい! “売らない”がコンセプトの体験型ストア「ベータ」北海道初上陸

友だち追加

 札幌市のデパートに15日から期間限定で北海道初上陸の店舗がオープンしました。

 コンセプトは「商品を売らない」。

 一体どういう店なんでしょうか。

 大丸札幌店に15日登場した体験型ストア「ベータ」です。

 扱うのは自撮りに特化した、手のひらサイズのドローンや、肩への負担が少ない香港発のリュックサックなど、国内外10の企業の商品です。

国内外10の企業の商品を展示

国内外10の企業の商品を展示

 実はこの店…

 「『売らない店』なんです。店で詳しく話を聞きたいけど聞きすぎてしまうとその場で買ってあげないといけないんじゃないかとプレッシャーを感じる。体験に重きを置いた店舗を運営している」(ベータ・ジャパン 北川卓司 代表)

 ベータは現在、東京や大阪など4つの常設店舗を運営しています。

 運営の費用は企業からの「出品料」でまかないますが、企業には「出品料」を出すだけのメリットがあるといいます。

 対面販売ではなかなか得ることができない商品に対する「客の本音」。

 ベータは企業のかわりに客のリアルな感想を集めます。

客のリアルな感想を集める

客のリアルな感想を集める

 「ベータの店員さんがお客さんの声を吸い上げて、我々の次のマーケティングに生かす」(パナソニックNICOBOプロジェクトリーダー 増田陽一郎さん)

 一方、客は店員からのセールストークなどを気にせず商品を実際に見て、欲しければオンラインショップなどで購入します。

 「話しかけられるとゆっくり見られないので、立ち寄りやすい」(客)

 ベータは1階のイベントスペースで3月19日までの期間限定です。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル