北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

専門店も続々登場!過熱する「カプセルトイ」人気 “わくわく感&懐かしさ”も…世代や国籍問わず魅了されるワケ

道内経済 友だち追加

 小銭をいれてハンドルを回すと、カプセルに入ったおもちゃが出てくる「カプセルトイ」。

 年代によっては懐かしさすら感じさせるこのおもちゃが、いま空前のブームとなっています。その背景を探りました。

 ハンドルを回し独特の音とともに出てくる「カプセルトイ」。

 何が出てくるかわからないドキドキ感、たまりませんよね?

 このカプセルトイが空前のブームとなっています。

道内最大級の専門店が大型複合店で話題に

 ここは、札幌市北区の大型複合店「コーチャンフォー新川通り店」です。

 CDやDVDなどのミュージックコーナーの一角に10月、カプセルトイの巨大専門店が誕生しました。

 ずらりと並べられたマシンの数は北海道内最大級の約1300台。

 中には子どもが大好きなキャラクターから、昔懐かしいアイテムまで、幅広い年代に向けたおもちゃが詰まっています。

 オープンから1か月で5万人以上が押し寄せ、早速話題になっています。

札幌市内3店舗で展開へ

 「ランドセルとかリュックにつけたい」(幼稚園児)

 「東京の駅で歩いた風景を一気に思い出した。懐かしいです」(会社員)

 「予想以上の反響があって、客層は小さいお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまで、ブームってすごいと実感しました」(コーチャンフォー新川通り店 武田 康秀さん)

 本や文房具と並び、幅広い客層を取り込めるアイテムを探す中でたどり着いたのがカプセルトイ。札幌市内3店舗すべてで展開することになりました。

 本を扱う店ならではのラインアップも。

人気の絵本「パンどろぼう」のアイテムも

 「はい!」

 「やったー!出たー、当たったうれしい」

 女性が大喜びする理由を聞くと…

 「私は保育士で、幼稚園で子どもたちに読み聞かせとかするんですが、パンどろぼう大人気で私も大好きで」(購入した女性)

 いま子どもたちに大人気の絵本、「パンどろぼう」のキャラクターのおもちゃが詰まったカプセルトイも話題となっています。

 異業種とカプセルトイのコラボレーションは、ここだけではありません。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル