週間番組表

MENU CLOSE
検索

「日本の誇り」北海道民も歓喜!大谷選手は2度目の満票MVP受賞 メジャーリーグ初となる快挙 "溺愛"の犬も話題に

社会 友だち追加

 大谷翔平選手が2度目のMVPを受賞しました。

 北海道のファンも大喜び。

 そしてなぜか犬にも注目です。

 11月17日朝アメリカから届いた大谷翔平選手のア・リーグMVP受賞のビッグニュース。

 2023年大谷選手は日本人初となる本塁打王を獲得。

 投手としてもチームのエースとして二刀流の大活躍。

 2年前のMVPに続いて2度目の満票での受賞は、メジャーリーグ初となる快挙です。

 北海道も大谷フィーバー。

 JR札幌駅の地下街では号外が配られました。

大谷選手が2度目のMVP受賞

大谷選手が2度目のMVP受賞

 「号外を持っている人がいたので、走ってきた。うれしいです。(この号外は)額に入れて飾りたい」

 「人間的に素晴らしい人。とても尊敬している。日本の誇りです」(いずれも北海道民)

 ファイターズの本拠地エスコンフィールド北海道。

 フォトスポットとなっている大谷選手の壁画前で、多くの人が写真撮影をしていました。

北海道民も歓喜

北海道民も歓喜

 「ちゃんとユニホームを買っておけば、という思いが一番です」

 「北海道で見ていた大谷選手が、世界で活躍出来てうれしいです」

 「北海道の誇りですね」(いずれも来園者)

大谷選手が"溺愛" 珍しい犬も話題に

珍しい犬も話題に(提供:ユーシャ・ケンネル)

珍しい犬も話題に(提供:ユーシャ・ケンネル)

 一方、大谷選手と仲良く戯れている姿で一躍有名となった、わんちゃん。

 オランダ産の「コ―イケルホンディエ」という犬種とみられ、日本ではかなり珍しい犬のようです。

 専門のブリーダーにお話を聞きました。

 Q:大谷選手と可愛らしいコ―イケルホンディエのワンちゃんが写真を撮っているのを見て、どう感じましたか?

 「びっくりしました。コ―イケルホンディエだと聞いて。ボール遊びや運動が好きな犬種なので、大谷選手に合っているかなと思いました」(ユーシャ・ケンネル 倉臼 華 ブリーダー)

 Q:人と距離が近い犬種?

 「飼い主のことは大好きなので、ずっと飼い主と一緒にいたいタイプ。おやつも大好きでトレーニングも楽しんで芸を覚える犬種」(倉臼ブリーダー)

 Q:これだけコ―イケルホンディエが注目されたことは?

 「ないです。テレビで報道をたくさんされるということは一度もなかったと思う。コ―イケルホンディエを飼っている人は、SNSに『あ!コ―イケルホンディエだ』と盛り上がっています。ただ、今後ブームにならないか、心配する声もあがっている」(倉臼ブリーダー)

 Q:ブームになると心配という声も?

 「ブームになると、たくさん生ませなくてはいけないので。負担のかかる出産など、配慮のない行為がないことを願いたい」(倉臼ブリーダー)