北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「あなたの携帯電話が詐欺に使われている」1本の自宅への電話で現金519万円詐欺被害 60代の男性だまされ“携帯電話番号”に“LINE”を聞き出す手口 

事件・事故 友だち追加

指示されたネット銀行の口座に519万円を振り込むと音信不通に…

現金519万円がだまし取られた詐欺事件を捜査する北海道警札幌白石署

 札幌市白石区の60代の男性が10月22日、現金519万円をだまし取られたとして警察に届け出ました。警察は詐欺事件として捜査しています。

 10月6日、男性宅の固定電話に電話通信会社の「ナカムラ」と名乗る男から「あなたの携帯電話が詐欺に使われている。あなたの電話を凍結します」と電話がありました。

 男性が「困る」と伝えると「困るのであれば警察の方につなぐことができます」といわれ、男性はその言葉を信じて自分の携帯電話の番号を教えてしまいしました。

 電話を切ったあとすぐに男性の携帯電話に深川署の「マツイ」と名乗る男から電話が入り「LINEやってますか?今後はLINEでやり取りをしましょう」といわれ、男性は無料通信アプリLINEでのやりとりを開始。

 その後はLINEで「捕まえた男があなたの携帯電話とキャッシュカードを50万円で買ったと言っていて、あなたにも共犯の容疑がかかっている」「ネット銀行に口座を作り金を移しなさい」などという“ウソ”のやり取りが数日間続きました。

 男性は10月13日に指定されたネット銀行に口座を開設。17日銀行の窓口からネット銀行の口座に519万円を移し替えました。

 男性はその旨をマツイに伝えたところ、今度は「ネット銀行口座も止めなくてはならなくなった。国の預かり口座があるのでそこに金を移せばあとで戻せる」といわれ、指示のあったネット銀行の口座に519万円を移しました。

 男性はその後もLINEでメッセージのやり取りをしていましたが、20日以降「既読」がつかなくなったことで不安になり、22日午前、札幌白石署に来署して相談したところ、詐欺だと気づきました。

 警察は詐欺事件として捜査するとともに、詐欺の疑いがあれば警察相談専用電話「#9110」に相談するように呼び掛けています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル