週間番組表

MENU CLOSE
検索

19歳女 『飲酒運転』 で逮捕 “正午ごろ” 追突事故で2人にけがさせる… 警察官が駆け付けると酒のにおい

事件・事故 社会 友だち追加
19歳の女を逮捕した北海道警帯広署

19歳の女を逮捕した北海道警帯広署

 19歳の会社員の女が、酒気帯び運転で現行犯逮捕されました。

 北海道帯広市の会社員の女(19)は、17日正午ごろ帯広市西17条南5丁目の道道で酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転したとして酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

 女は直前に前を走っていた軽乗用車に追突していて、追突された車に乗っていた男性と女性が軽傷を負っています。

 通報を受けて駆け付けた警察官が女から酒のにおいがすることに気付き調べたところ、呼気から基準値の2倍を超えるアルコールが検出されたため、逮捕しました。

 調べに女は「酒を飲んで運転したことは、そのとおりで間違いない」などと話しているということです。

 警察は、女が酒を飲んで運転した経緯を調べています。