週間番組表

MENU CLOSE
検索

ゆすりのネタを『案件』と称しメンバー集め"恐喝三昧"「ヤバいって。いくら出せんの」男性から20万円脅し取る 10~20代男女4人逮捕 うち1人は自衛官の女…SNSトラブルきっかけか 北海道旭川市

事件・事故 社会 友だち追加

■SNSでのトラブルをきっかけに

事件を捜査するのは北海道警旭川方面本部

事件を捜査するのは北海道警旭川方面本部

 20代男性から現金20万円を脅しとったとして、北海道旭川市などに住む10~20代の男女4人が恐喝などの疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのはいずれも旭川市に住む24歳の会社員の男と、22歳の会社員の男、18歳の無職の女、名寄市に住む20歳の自衛官の女の、あわせて4人です。

 警察によりますと事件前の今年4月、被害にあった男性は、自衛官の女と知り合い、インスタグラムのメッセージで「かわいいね」などと送りました。

 この後、男性の交際相手の女性がSNSのメッセージを見つけて、自衛官の女に「キモい」などとメッセージを送信してしまったということです。

■男性を呼び出し「いくら出せんの」

 この話を自衛官の女から聞いた男らが加わり、男性を旭川市の路上に呼び出したあと、男性に交際相手へ電話をかけさせ「謝んないと男性がヤバいって聞こえてんだべ。謝れ」などと謝罪を求めました。

 しかし交際相手の女性がこれに応じなかったため、男性に対し「いくら出せんの」「10ぐらい出せねえの」などと因縁をつけ、現金20万円を脅し取ったということです。

■不特定のメンバーで恐喝繰り返していたか トクリユウの可能性も

 4人のうち自衛官の女をのぞく男女3人はそれぞれ別の恐喝未遂事件などで逮捕されていました。

 警察によりますと男女らは、SNSを通じ未成年との性交など、表に出しづらいネタをもとに「ゆすり」を重ねていたとみられ、情報を聞きつけると「案件」と称し、複数のメンバーが集い、恐喝を繰り返していたということです。

 恐喝グループの全容は不明で、メンバーは固定されておらず、その都度入れ替わっていたとみられています。

 警察はSNSなどを通じてつながるいわゆる「トクリュウ」とみて捜査を進めています。

■自衛隊にも衝撃走る

 一方、自衛官の逮捕を受け、女が所属する名寄駐屯地第二特科連隊長の井上靖也一等陸佐は「部隊としては警察の捜査に全面的に協力するとともに、明らかになった事実に基づいて厳正に対処したいと考えております」とコメントを発表しています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル