週間番組表

MENU CLOSE
検索

【北海道の天気 6/14(金)】土曜日は30℃以上の真夏日 日曜日は大雨や雷雨のおそれ  週末のお出かけは熱中症と雨対策を

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説)午後6時30分現在

◆猛暑と夏祭り
 6~8月の平均気温は、平年より高く、5年連続の猛暑になりそうです。
 23℃以上になると多くの方が暑さを感じるようになり。
 そのため、風通しの良い浴衣を着ると、心地よく過ごせそうです。
 札幌では毎月のように夏のお祭りも予定されていますが、
 今夏、いつもの年より浴衣が活躍するかもしれませんね。

◆週末の天気・気温
 ・15日(土)
 全道的に晴れる所が多いでしょう。
 日差しが強く、暑さが厳しくなりそうです。
 札幌は25℃、旭川は29℃まで上がり、
 東川町、上富良野町、滝上町は30℃以上の真夏日となるかもしれません。
 午後や、山沿いで、夕立の可能性が高くなりますので、山のレジャーはご注意下さい。
 ・16日(日)
 雨雲が広がり、広範囲で雨が降りそうです。
 札幌も、午後は一時的に強い雨となるため、
 神輿渡御の見物は、雨対策をしましょう。
 道北は、夕方以降は、落雷、突風、ひょうを伴うおそれがあります。
 大雨警報など防災情報が発表されるかもしれませんので、注意をしてください。

◆札幌の10日間予報 15日(土)~24日(月)
 17日(月)にかけて、雨が続くでしょう。
 18日(火)から天気が回復し、青空が戻るでしょう。
 来週は、最高気温が22℃~26℃で、蒸し暑くなりそうです。
 扇風機やクーラーなどが欲しくなるほどです。
 涼がとれる住環境を整えておきましょう。

◆全道の週間予報 15日(土)~21日(金)
 道北は18日(水)にかけて、雨が続きそうです。
 地盤が緩み、川の水位も上がる所がありまので、ご注意下さい。
 道南や太平洋側は、天気の回復が早く、来週は晴れる日が続くでしょう。
 気温は平年より高く、夏服や半袖も活躍しそうです。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル