週間番組表

MENU CLOSE
検索

【天文台にヒグマ出没】敷地内をうろつく1頭のクマ…ドラレコにその姿が捉えられる 客などにケガなし クマの出没相次ぐ北海道…陸別町「銀河の森天文台」

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道十勝地方の陸別町にある天文台で6月12日にクマが目撃され、町などが注意を呼びかけています。

天文台の敷地内に現れたクマ

天文台の敷地内に現れたクマ

 建物の影からゆっくりと出てくるクマ…後ろに回り、山へ走っていきました。

 警察などによりますと12日午後2時ごろ、陸別町の銀河の森天文台の敷地内にクマ1頭がうろついているのを職員が発見しました。

天文台の敷地内に現れたクマ

天文台の敷地内に現れたクマ

 クマは1.5メートルほどで、職員が目撃してから数分後に近くの山へ立ち去ったということです。

 当時、天文台には4人の客と職員がいましたが被害はありません。

 陸別町は付近に注意を呼びかける看板を設置するなど警戒を強めています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル