週間番組表

MENU CLOSE
検索

「オリンピック誘致」「新幹線」の次は…“GX” 北海道と札幌市が「金融・資産運用特区」に選ばれる 再生可能エネルギーのポテンシャル活かし世界からGX関連企業・投資が集まるか

政治 道内経済 友だち追加
国家戦略特別区域諮問会議で話す岸田首相

国家戦略特別区域諮問会議で話す岸田首相

 GX(グリーントランスフォーメーション)関連企業の誘致を目指す北海道と札幌市が、政府が創設する「金融・資産運用特区」に選ばれました。

 北海道と札幌市は、北海道が持つ再生可能エネルギーを生産できる能力を活かし、GXに関する企業や投資が集まる金融センターの実現を目指しています。

 これまで、大幅な規制緩和や減税などが期待できる政府の「金融・資産運用特区」に選ばれるよう提案していましたが、4日開かれた国家戦略特区諮問会議で北海道と札幌市が選ばれました。

 特区には、東京都や大阪府・大阪市、福岡県・福岡市も選ばれています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル