週間番組表

MENU CLOSE
検索

【北海道の天気 5/16(木)】北海道が日本で最も過ごしやすい時期に!最新の1か月予報が発表 カラリと晴れる日が多い

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説)午後6時40分現在

◆あす17日(金)天気・気温
 全道的に大気の状態が不安定です。
 急な強い雨、雷、ひょうに注意をして下さい。
 短い時間に、集中的に、土砂降りとなるため、
 水はけが追い付かず、浸水の被害が発生する可能性があります。
 道南では、日中は、風が強まるでしょう。
 最高気温は、前日より5℃以上低い所が多く、肌寒く感じそうです。

◆最新の1か月予報
 きょう16日(木)に、気象台から1か月予報が発表になりました。
 来月中旬にかけて、全道的に気温は平年より高く、降水量は平年並み、
 日照は平年より多い予報です。
 からりとよく晴れる日が多くなりそうです。
 本州や九州地方は梅雨の時期ですので、
 日本で最も過ごしやすいのは北海道かもしれませんね。

◆札幌の10日間予報 17日(金)~26日(日)
 大通公園では、来週にかけて「さっぽろライラックまつり」
 「札幌ラーメンショー」が続きますが、青空に恵まれる日が多いでしょう。
 週末は気温が上がり、18日(土)の予想最高気温は26℃です。
 暑さと紫外線対策を忘れずに、祭りや行楽も楽しみたいですね。
 来週にかけて気温変化が大きくなりますので、服装で上手に調整をしましょう。

◆全道の週間予報 17日(金)~23日(木)
 週末は、天気が回復し、暑さが厳しくなるでしょう。
 十勝やオホーツク海側は、27℃以上で、熱中症にも注意が必要です。
 週明けは、稚内など宗谷地方でにわか雨がありますが、天気の大きな崩れはなさそうです。
 運動会シーズンも近づき、練習も始まっていると思いますが、
 暑さや紫外線に気を付けましょう。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル