週間番組表

MENU CLOSE
検索

札幌市内から「西友」がなくなる…イオン北海道が札幌の全9店舗を170億円で買収へ テナント契約や従業員の雇用は継続 PBはトップバリュ商品などを販売

社会 道内経済 友だち追加

 札幌市内からスーパー大手「西友」がなくなります。

 イオン北海道は「西友」の店舗すべてを買収すると発表しました。

 イオン北海道が買収するのは、スーパー「西友」の札幌市内の全9店舗です。

西友のテナント契約や従業員の雇用は継続

西友のテナント契約や従業員の雇用は継続

 イオン北海道は170億円で取得し、10月から営業するということです。

 西友のテナント契約や従業員の雇用は継続するとしています。

 「プライベート商品を買っていたのでなくなるのは寂しいが、イオンもいろいろある」「価格の面はどうなるのか。全体的に手頃になるのか」(いずれも利用者)

 食品売り上げ北海道ナンバーワンの3000億円を目指し、9店舗それぞれ総合スーパーやマックスバリュ、食品ディスカウントストア「ザ・ビッグ」など多様な業態に改装。

 10月以降はイオングループのプライベートブランドトップバリュ商品などを販売します。

イオンに買収される道内の西友

イオンに買収される道内の西友

【対象店舗】
西友旭ヶ丘店、西友元町北二十四条店、西友平岸店、西友清田店、西友西町店、西友手稲店、西友宮の沢店、西友厚別店、西友福住店の計9店舗


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル