週間番組表

MENU CLOSE
検索

【北海道の天気 3/13(水)】気温上がらず冬の寒さ…日中も路面凍結に注意を!来週は低気圧の影響で荒れるおそれも

天気 友だち追加

(吉井庸二気象予報士が解説) 午前11時50分現在

◆きょう13日(水) 午後の天気
 日本海側で徐々に雲が増え、夕方は一時的に雪の降る時間もあるでしょう。
 道東は、夜にかけて北風の強い状況が続きそうです。

◆きょう13日(水)の予想最高気温
 気温が上がらず、寒さが続くでしょう。
 札幌は前日より4℃低い1℃、
 北見は前日より9℃も低い氷点下3℃の予想です。
 オホーツク海側は0℃未満の真冬日になるでしょう。

◆週間予報、
・日本海側とオホーツク海側
 あす14日(木)は札幌で寒さが和らぎ、最高気温は5℃の予想です。
 15日(金)は、午後から札幌など道央を中心に湿った雪が降り、
 16日(土)の朝は軽い雪かきが必要となるかもしれません。
 来週前半は発達した低気圧の影響で、大雪や吹雪となるおそれがあります。

・太平洋側
 15日(金)は、函館や室蘭などで、午後から雨が降るでしょう。
 次第に風も強まり、横殴りの雨となるおそれがあります。
 朝晩はアイスバーンになりやすいので、ご注意ください。
 こちらも、来週前半は低気圧の動き次第で荒れた天気になるおそれがあります。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル