北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

冬眠はいつ?12月にクマ出没で住宅街は騒然 「来た来た来た」「避難して」周辺駆け回り襲いかかるそぶりも 緊迫の一部始終 北海道芦別市

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道の芦別市の市街地に出没していたクマ。周辺を駆け回るなどし一時騒然となりましたが、危険と判断され、駆除されました。

カメラの前を走るヒグマ

 「来た来た来た。避難してください。避難してください。早く、早く」

 近くにクマが現れ、避難を促される住民や報道陣。

 「怖いな」(岩間徹カメラマン)

 しかし避難した先には…

 「走り回っている」(岩間カメラマン)

 カメラがとらえたのは雪の中を疾走する1頭のクマ。そしてクマは建物の後ろに消えました。

クマが出没した現場は

 クマが出没したのは、北海道空知の芦別市上芦別町。

 国道38号線からほど近い住宅街で、道路を横断するクマが目撃されたのを皮切りに出没が相次いでいました。

 「クマがいるとみられる緑色の倉庫では警戒」(古沢哲也 記者)

 一時、会社の倉庫に居座っているとの情報もあり、ドローンを飛ばすなどマチは騒然となりました。

 そして…

 「クマがいま出てきた、走っている…」(岩間カメラマン)

クマスプレーを持った警察官

 クマスプレーを持った警察官が避難先を誘導します。

 「(クマは)赤色灯をつけているミニパトの方に向かっている」(警察官)

 クマに近づく猟友会のハンター。心配そうに見つめる住民たち。

 「ちょっと前に現場で銃声が聞こえました」(岩間カメラマン)

 襲いかかってくるようなそぶりを見せたことなどから危険と判断したことと、事前の許可を得ていたため、クマを駆除しました。

クマは駆除され住民は一安心

 体長約1.3mで体重70キロとやせたメスのクマで、2歳から3歳くらいとみられています。ケガ人はいませんでした。

 「思ったより大きかった。速いし怖いと思いました。安心しました。落ち着いて仕事ができます」(現場付近で働く人)

 「見ました。(12月3日)午後4時ぐらいに見ました。(駆除については)動物も食べるものもなくてかわいそうといえばかわいそう。クマが出れば怖いし、何とも言えない」(住民)

#クマ #ヒグマ #北海道 #冬眠


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル