北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送 北海道に、ユーがいる。|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

消防隊員3人がヒグマに襲われナイフで撃退した山中でクマの死がい発見…さらに近くで行方不明だった20代男性とみられる遺体発見 損傷激しくクマに襲われたか

事件・事故 社会 友だち追加

クマの死がいと男性の遺体が見つかった現場

 消防隊員の男性3人が登山中にヒグマに襲われた北海道福島町の大千軒岳で、11月2日午後、クマ1頭の死がいが見つかりました。

 大千軒岳の登山道では10月31日、登山をしていた男性3人が休憩中にクマに襲われ、2人がケガをしました。

 この時はクマに襲われた仲間を救おうと、消防隊員の40代男性が刃渡り5センチのナイフでクマの目元と喉元を狙って応戦し、クマはナイフが刺さったまま逃げていったということです。

クマの死がいと男性の遺体が見つかった現場

 また警察によりますと、このクマの死がいから数十メートル離れた場所で、男性1人の遺体が見つかりました。

 この登山道では、別の20代男性が10月29日から登山に行くと言って出かけ、行方不明となっていて、捜索が続けられていました。

 警察によりますと、遺体はかなり損傷が激しく、クマに襲われた可能性があるということです。

 警察は身元の確認を急ぐとともに、死因などを詳しく調べる方針です。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル