週間番組表

MENU CLOSE
検索

「正当な理由があるが話さない」10.5センチの果物ナイフ所持の男を逮捕 天皇皇后両陛下来道で厳戒態勢の釧路市内

事件・事故 友だち追加
銃刀法違反の現行犯で男を逮捕した北海道警釧路署

銃刀法違反の現行犯で男を逮捕した北海道警釧路署

 9月16日午後、北海道釧路市南大通5丁目のコンビニエンスストアの駐車場で、正当な理由がないのに車内に刃渡り6センチを超える果物ナイフを所持していたとして、年齢不詳の男が銃刀法違反の現行犯で逮捕されました。

 16日は天皇皇后両陛下が北海道に訪問されていることから、警察は厚岸町と釧路市に厳戒態勢を敷いていて、コンビニに止まっていた乗用車の運転手の男に職務質問をして、車内を調べたところ、助手席のグローブボックスから刃の部分が新聞紙に包まれた刃渡り10.5センチの果物ナイフが見つかったため、男を銃刀法違反の現行犯で逮捕しました。

 警察によりますと、男は見た目は70-80代ということですが、調べに対し年齢や職業などを話しておらず、容疑についても「正当な理由があって持っているが、その理由は話さない」と供述しているということです。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル