週間番組表

MENU CLOSE
検索

花火大会の翌朝にごみ拾い 『当たり』入りのごみも 参加者「なんか宝探しみたい」札幌市のモエレ沼公園

友だち追加

 9月2日、札幌のモエレ沼公園で行われた花火大会を受け、3日、ボランティアが参加してごみ拾いが行われました。

 2日の夜、札幌市東区で行われた『北海道モエレ沼芸術花火2023』。

 花火は多くの「燃えかす」が出ることから、例年、翌日の朝にごみ拾いが行われています。

 参加者:「がんばるぞー」

 参加者:「楽しい、なんか宝探しみたい」

 参加者:「あと3時間くらいいけます」

 中には、2024年のチケットが貰える『当たり』が入っているごみもあり、約920人の参加者は、楽しんでごみを集めていました。