週間番組表

MENU CLOSE
検索

信号待ちのタクシーに乗用車が追突 しかし隙を見て逃走 ぶつけられた運転手も乗客もあぜん…2人軽傷 "ひき逃げ"容疑で捜査

事件・事故 社会 友だち追加

 乗用車が信号待ちのタクシーに追突し、そのまま逃げました。当時タクシーに乗っていた乗客人2人が軽傷を負っていて、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

 7月25日午前1時20分ごろ、札幌市中央区南9条西10丁目の交差点付近で、信号待ちをしていたタクシーに乗用車が追突しました。

後方から近づく乗用車(ドライブレコーダーの映像より)

後方から近づく乗用車(ドライブレコーダーの映像より)

 タクシーが左側へ車を寄せ停車すると、追突した乗用車は、隙をついてタクシーの横をすりぬけるようにして逃走しました。

 これにはぶつけられたタクシー運転手も乗客も「えっ?」「逃げた…」と驚くばかり。

 その後、運転手は逃げた車を追いかけましたが、見失ったということです。

現場から逃走する乗用車(ドライブレコーダーの映像より)

現場から逃走する乗用車(ドライブレコーダーの映像より)

 タクシー会社によりますと、タクシーに乗っていた乗客3人のうち2人が軽傷と診断されたほか、運転手も体の痛みがあるほか、車体後部が破損したということです。

 逃げた車は色が白っぼく、女性が運転していたとみられています。

 警察はひき逃げ容疑で捜査しています。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル