きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

不漁続くサンマ漁…今シーズン最も多い508トンが水揚げ 鮮魚店での価格も1尾200円まで下がる 根室

友だち追加

 記録的な不漁が続いている道東のサンマ漁ですが、10月10日、根室市の花咲港には今シーズン最も多い500トンを超えるサンマが水揚されました。

 根室の花咲港には朝から、北方領土周辺水域での操業を終えたサンマ棒受け網漁の大型船や小型船27隻が次々と港に戻り、今シーズン最も多い約508トンのサンマを水揚げしました。久々の豊漁に港は活気づきました。

 サンマ船の乗組員:「一晩でとったの初めてだ」

 一方、市内の鮮魚店には朝から獲れたてのサンマが並びました。

 Q.安くなった?

 客:「そうですね。この間まで300円したのに。刺身にします」

 こちらの鮮魚店では9日までは1尾220円でしたが、10日は1尾200円に値下がりし、徐々に買いやすくなっています。

  • みんテレ