きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

交差点で自転車の14歳女子中学生と車で衝突…数分会話し救護せず立ち去る "ひき逃げ容疑"69歳女逮捕

事件・事故 社会
友だち追加

ひき逃げなどの疑いで69歳女を逮捕した北海道警函館中央署

 8月、北海道函館市の交差点で、自転車に乗っていた女子中学生を乗用車ではねて軽傷を負わせたまま立ち去ったとして、69歳の女が逮捕されました。

 過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、北海道森町に住む無職の69歳の女です。

 女は8月29日午後6時30分ごろ、普通乗用車を運転し函館市桔梗2丁目の国道と市道が交わる交差点で、自転車に乗っていた14歳の女子中学生と出会い頭に衝突したものの、救護することなくそのまま車で立ち去った疑いが持たれています。

 自転車の女子中学生は転倒し、両足を打撲するケガをしました。

 警察によりますと女は、事故後一度車を降り、女子中学生と数分間会話をしたものの、ケガの確認などをせず現場から逃走。女子中学生がその場で親にひき逃げされたことを電話で連絡し、自ら110番通報していました。

 警察は防犯カメラや周辺への聞き込みなどの捜査を進め、10月7日女を逮捕しました。

 調べに対し女は過失運転致傷の疑いについては「ぶつかったことは間違いありません」と容疑を認めていて、警察はひき逃げ容疑でも動機を含め調べています。

  • みんテレ