きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

おたる水族館で入館者2500万人達成!記念セレモニー開催 新型コロナで大幅にずれ込むも今後は期待大

道内経済
友だち追加

2500万人目達成のセレモニー(おたる水族館 9月4日)

 小樽市のおたる水族館で9月4日、開業以来の入館者が2500万人を達成し、記念のセレモニーが行われました。

 おたる水族館は昭和33年に開催された北海道大博覧会の「海の会場」として建設されました。

 営業開始以来の有料入館者数が4日に2500万人を達成し、館内で記念のセレモニーが行われました。

 2500万人目は札幌・手稲区から訪れていた会社員の佐藤友哉さんで、息子の丞士くんと共に、記念品のオリジナルぬいぐるみと、遊園地のチケット、海獣用のエサを受け取りました。

 おたる水族館によりますと、当初は春ごろに2500万人目を達成する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月中旬から5月末まで休館となり、6月以降も入館者が伸び悩むなどしたため達成がずれこんだということです。

 ただ最近では修学旅行で訪れるケースも増えていて、水族館側では入館者の復調に期待を寄せています。

  • みんテレ