きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

北海道新たに14人…札幌で感染判明のタクシー運転手 濃厚接触者「乗客2人」特定できず"連絡を"

友だち追加

 北海道内では8月23日、新型コロナウイルスに新たに14人が感染し、このうち札幌市ではタクシーの運転手が感染、乗車経路を公表して利用者の特定を急いでいます。

 北海道内では札幌市や小樽市、それにオホーツク地方で20代から80代の男女合わせて14人の感染が確認されました。

 このうち、札幌市では「北びしハイヤー」の運転手1人が感染しましたが乗客2人が特定できていません。

 札幌市などでは19日と20日に利用した乗客が濃厚接触者にあたる可能性があることから、該当する利用者に連絡するよう呼びかけています。

 北びしハイヤーでは22日夕方からすべてのタクシーを休止しています。

 また小樽市では、80代と50代の同居する家族2人が感染しましたが、すでに感染が判明している30代女性の別居親族でした。

  • みんテレ