きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

加賀野菜の一つ「金時草」に注目!緑と紫のコントラストが体にうれしい成分...免疫力アップに期待!

コラム・特集 友だち追加

 こちらの野菜、ご存じでしょうか?「金時草」という野菜なんです。ここ数年、北海道内でも栽培されるようになってきました。免疫力を高める成分が豊富だといま注目されているんです。

 キク科の葉野菜「金時草」。石川県金沢市の伝統野菜、加賀野菜の一つですが、最近北海道内でも栽培されるようになってきました。こちらの中国料理店ではこの金時草を使った料理を味わうことができます。8月のランチコースのスープに入っているのが…。

 今川 純子 記者:「これが金時草ですね。結構歯ごたえもしっかりしてますね。クセがなくておいしいお野菜ですね」

 シャキシャキとした食感があり茹でるとぬめりが出るという特徴があります。

 中国料理 桃花林 澤崎 進 料理長:「ワカメのような感じに近かったので、スープにしました。少しとろみがあって、非常に爽やかな色が出るので、特徴のあるスープになったと思っています」

 このスープに使われている金時草は北海道当別町産です。こちらの農園では6年ほど前から金時草を栽培しています。葉の表側は緑色ですが裏側は鮮やかな紫色。水前寺菜や式部草といった別名もあります。

 荒戸農園 荒戸 恵子さん:「健康サプリメントの原料ということで、当別の農家さん4軒くらいで作り始めた。私の一番のオススメは、やっぱり天ぷら。それにおひたし、酢の物」

 金時草の葉には私たちの体が喜ぶ成分がいっぱいだといいます。

 野菜ソムリエ 吉川 雅子さん:「表側が緑で裏側が紫になっている葉っぱは、とても栄養価が高いです。ウイルスに対してもシャットアウトする力ができるとか、免疫力を上げる」

 おいしいだけではない!金時草が注目される理由とは?

 加賀野菜の一つ「金時草」。葉の表側は緑色ですが裏側は鮮やかな紫色なのが特徴です。紫と緑のコントラストが私たちの体にとってうれしい成分なんです。

 野菜ソムリエ 吉川 雅子さん:「紫はポリフェノールですから抗酸化作用を上げるとか、(表は)緑だからベータカロテンが多いってことがありますし、喉とか鼻の粘膜も強くするので、ウイルスに対してもシャットアウトする力ができるとか免疫力を上げる」 

 ポリフェノールとベータカロテンの相乗効果で免疫力アップが期待できるというのです。さらに…。

 野菜ソムリエ 吉川 雅子さん:「カルシウムとか鉄分も多いので、これ一つでもいろいろな栄養素がとれて、とても効果のあるお野菜」

 まだ北海道内ではなじみの薄い金時草ですが、これから旬を迎えます。当別町で栽培された金時草は、9月上旬から、道の駅「北欧の風とうべつ」などで販売される予定です。

 また、金時草を使ったドレッシングも好評です。おいしいだけではなく体が喜ぶ成分がいっぱいの金時草に注目です。