きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「飼い犬が消えた」現場にはヒグマの足跡と血痕…周辺では別の犬も無残な姿で発見…食べられたような跡も

事件・事故
友だち追加

 北海道日高地方の新ひだか町で飼い犬がクマに襲われたとみられる被害が相次ぎ、警察が警戒を強めています。

 被害があったのは新ひだか町三石の住宅の敷地内です。

8月16日午前4時半ごろ、外で飼っていた中型犬がいなくなり、敷地内を探していた住民がクマの足跡と、血痕を発見しました。

 犬は見つかっていませんが、林の中に引きずられたような跡があったということです。

 また、現場から約1キロ先のホテルでも15日、敷地内で飼っていた中型犬が近くの林の中から死骸で見つかりました。

 犬には動物に食べられたような跡があったということです。

 周辺ではクマの目撃も相次いでいて、警察はいずれもクマに襲われた可能性があるとみて調べています。

  • みんテレ