きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

北海道で失踪したベトナム人技能実習生 日本語話せないまま約1ヶ月"逃亡" 妻の通報で警察にみつかる

事件・事故
友だち追加

男を逮捕した帯広署

 北海道・幕別町でニセモノの在留カードを所持していたなどとしてベトナム国籍の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、住所不定、自称無職のベトナム人、グエン・バ・ズン容疑者(32)です。

 グエン容疑者は8月15日午後4時半ごろ、幕別町のホテルで偽造された在留カード1枚を所持していたところを、駆け付けた警察官に出入国管理法違反(行使目的偽造在留カード所持)の現行犯で逮捕されました。

 グエン容疑者は2019年8月に入国し、斜里町内の建設会社で技能実習生として働いていましたが、2020年7月始めに行方が分からなくなり、警察に捜索願いが出されていました。

 15日午後6時過ぎになって、幕別町に住むグエン容疑者の妻から「幕別のホテルにいるようだ」と警察に通報があり、警察官がホテルに駆けつけたということです。

 グエン容疑者は日本語が話せないということです。

 警察は偽造在留カードの入手経路などを詳しく調べています。

  • みんテレ