きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

カナダ国籍の船乗り"ローランドアルフレッド"名乗る男にSNS通じ600万円だまし取られる…30代女性

事件・事故
友だち追加

SNS詐欺に注意を呼びかける北海道警察豊平署

 札幌市の30代女性が、カナダ在住の船員、ローランドアルフレッドを名乗る男に現金約600万万円を騙し取られる詐欺事件がありました。

 被害にあったのは、札幌市豊平区に住む30代の女性です。

 警察によりますと、女性は7月8日ごろ、SNSを通じてカナダ国在住の船員、ローランドアルフレッドを名乗る男と知り合いました。

 その後SNSを通じたやり取りが続き、7月下旬ごろになって、ローランドアルフレッドから「船が故障して上司の命令で荷物を家族に預けなければいけない」「他に頼れる人がいなくてあなたしか信用できない」「関税の手数料を払ってもらえれば荷物をあなたに贈ることができる」などと女性に連絡がありました。

 心配した女性は8月14日ごろまでの間に、指定された銀行口座に2回にわたり合計600万円を振り込んだということです。

 その後不審に思った女性が警察に通報し事件が発覚しました。

 警察は詐欺事件として捜査するとともに、「SNSを通じて知り合った相手から現金を要求された場合は詐欺を疑い、警察に相談してほしい」と呼びかけています。

  • みんテレ