きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

"銀河の滝"ロッククライミング中に50メートル滑落の男性 半日後に救助 骨折などの疑い 北海道層雲峡

事件・事故
友だち追加

銀河の滝 (c)Google

 北海道上川町層雲峡の銀河の滝でロッククライミングをしていて滑落した男性は8月15日朝、救助されました。腰などに骨折の疑いがありますが命に別状はないということです。

 8月14日午後5時過ぎ、上川町層雲峡の銀河の滝で仲間とロッククライミングをしていた大阪府の大学職員の男性(28)が高さ120メートルほどの頂上付近から滑落しました。

 男性は、滝の中腹高さ70メートル付近の芝生のようなところで 救助を待っていましたが、滑落から半日ほど経った15日午前4時過ぎ、警察などによって救助されました。

 男性は、低体温症のほか、腰などに骨折の疑いがあるとみられますが、命に別状はありません。

 警察は、男性から滑落した理由などについて話を聞くとしています。

  • みんテレ