週間番組表

MENU CLOSE
検索

北海道【菅井さんの天気予報 6/4(火)】あすからYOSAKOIソーラン祭りが開幕!初日は突然の雷雨に気を付けて…祭り期間中の最新予報

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説)午後5時40分現在

◆きょう4日(火)の気温
 朝は、稚内市沼川で1.5℃まで下がるなど、宗谷地方は、冷え込む朝が続いています。
 日中は、前日より気温が上がり、美深町で24・1℃のほか、札幌も22.3℃で、
 日本海側は、平年を少し上回った所が多くなりました。

◆今夜4日(火)~あす5日(水)の雨雲
 札幌市内や上川、空知地方の内陸部、日高、十勝地方の山沿いで、
 雨雲が発生しています。
 今夜にかけて、にわか雨の所があるでしょう。
 あす5日(水)も、急に雨雲が発生することがあり、
 発達すると強い雨や雷雨となりそうです。
 いつ、どこで降るのかピンポイント予報が難しいため、
 天気の急変に気を付けて、雨具を持ち歩いてください。
 
◆あす5日(水)の天気・気温
 上空に寒気が流れ込むため、大気の状態が不安定です。
 急な強い雨や、雷に注意が必要です。
 日中の気温は、前日より5~10℃も低い所が多く、
 最高気温は、旭川14℃、紋別9℃です。
 4月並みの低温となりますので、外出は長袖の上着が必要です。
 体を冷やさないようにしましょう。

◆あす5日(水)の札幌
 YOSAKOIソーラン祭りが開幕ですが、
 初日は、あいにくの天気となりそうです。
 日中は、雨が降りやすく、強く降ったり、雷を伴うこともありそうです。
 大通会場で全国のグルメが集まる北のふーどパークは、
 午前11時からオープンしますが、雨対策も考えてください。
 演舞が始まる18時以降は、雨の可能性は低くなりますが、
 風が冷たく、気温は12℃前後です。
 観覧は、風を通さず、保温性の高い上着がよさそうです。

◆札幌の10日間予報 5日(水)~14日(金) 
 6日(木)から週末にかけては、気温が上昇し、
 8日(土)の予想最高気温は26℃です。
 YOSAKOIソーラン祭りや北大祭は、暑さの中での開催となりそうです。
 来週は23℃以上の日が続き、むしむしと感じられそうです。


  • みんテレ
  • 北海道チャンネル