きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/23(火)】今シーズン初の大雪注意報 あす朝にかけて最大30センチ

2021年11月23日19:25

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時00分現在

◆予想降雪量(24日朝まで)
きょう昼ごろから積雪エリアが増え、
幌加内町朱鞠内では午後6時で10センチの雪が積もっています。
日本海側や道南は、雷を伴い湿り雪が勢いよく降るでしょう。
上川北部に、今シーズン初めての大雪注意報が発表されています。
あす朝にかけて、最大30センチの降雪が予想され、除雪が必要となりそうです。
札幌市内も、南区を中心に最大10センチです。
通勤や通学は、少し早めに家を出るようにしましょう。

◆あすの天気
日本海側は雪が続くでしょう。
風向きが変わらないため、同じエリアで積雪が増えそうです。
シーズン初めの雪道は、転倒やスリップ事故も多くなりますので、
移動は一層の注意をしましょう。
道南や太平洋側西部も、にわか雪やにわか雨の所がありそうです。

◆あすの気温
師走の寒さとなりそうです。
稚内や旭川は最高気温でも2℃です。
札幌も4℃までしか上がらず、今季一番の低温です。
ダウンやマフラー、手袋などで、しっかりと防寒をしましょう。

◆週間予報
気圧配置が変わらないため、金曜日にかけて、同じエリアで雪が続くでしょう。
急激に積雪が増えますので、交通障害にも注意をしてください。
札幌も、土曜日は、積雪が増えそうです。
寒さも続きますので、体調管理にもお気をつけください。
来週は、寒さが緩みそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE