きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道"3日連続猛暑日"「マスクつらいがしょうがない」こまめな水分・塩分補給で熱中症対策をしっかりと

2021年7月18日12:30

 北海道は7月18日、朝から気温がぐんぐんと上がり、帯広などではすでに35℃を超える猛暑日となっています。

 津別町で35.9℃、帯広や北見で35.6℃を記録するなど、7月18日午前中ですでに7地点が35℃を超えています。

 30℃以上の真夏日も道内96の地点で観測しています。

 帯広市民 : 「きょうは水遊びもしているので、そこまで体調崩すことなく過ごしている」「マスクがつらいが、つけないわけにはいかない」

 さらに最高気温は帯広で37℃、北見などで36℃を予想しています。

 こまめに水分や塩分を補給するなどして、熱中症にならないよう十分な注意が必要です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE