きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/15(木)】広範囲で30℃超!熱中症による救急搬送が増加…警戒を

2021年7月15日12:10

(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆札幌の今週の熱中症の救急搬送者数
最高気温が29℃以上となった、13日は4人、14日は5人と、熱中症の人が増えています。

きょう15日は、最高気温30℃の予想です。
引き続き熱中症に警戒をしてください。

◆15日午後の天気
晴れて強い日差しが届きそうです。
太平洋側は、霧の出ているところもありますが、
午後は、晴れる所が多くなります。
ただ、夜は、再び濃い霧が広がるでしょう。

◆15日の予想最高気温
内陸を中心に30℃以上の真夏日が続くでしょう。
旭川や富良野、北見は32℃まで上がりそうです。
旭川は、午後5時まで、札幌は午後3時まで30℃以上となりそうです。

◆熱中症対策を
・炎天下での作業はこまめに休憩しましょう。
・2メートル以内に人がいなければ、マスクを外して暑さ対策を優先してください。
・扇風機やクーラーなどで、室温を28℃に下げましょう。
・水分は最低でも1時間に1回、コップ一杯を補給しましょう。適度な塩分補給も大切です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
週末にかけて、全道的に晴天が続くでしょう。
あす16日は、さらに暑さが厳しく、今年一番の気温です。
北見の予想最高気温は34℃です。
朝晩も気温が下がらず、蒸し暑さが続くでしょう。

・太平洋側
先週と一転して、道東も、本格的な暑さが到来です。
週末が暑さのピークとなる見込みで、帯広は34℃まで気温が上がりそうです。
暑さで体力が奪われますので、栄養のあるものをとって、体調管理をしましょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE