きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 3/17(水) 午後は北から雪雲広がる!うっすら雪が積もる所も...路面状況の変化注意

2021年3月17日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

きょう17日午前中は、函館などで湿った雪が降りました。
16日夜から降った雪の量は、日高町と層雲峡で、10センチとなっています。

午後は、北から雪雲が広がります。
風が強まり、ふぶくところもありそうです。

◆雪雲の予想
きょう17日正午から動かします。
昼過ぎから、宗谷やオホーツク海側から雪が降り出します。
次第に日本海側にも雪雲が広がり、札幌は夜遅くからは雪が降り出しそうです。
うっすら積もる可能性もあるので、積雪・凍結路面にご注意下さい。

◆17日午後の天気
沿岸部では、北風が強く、ふぶくところがありそうです。
あす18日朝までで山間部は10センチ、平地でも5センチくらい雪が降りそうです。

◆17日の予想最高気温
前日より5℃前後低くなります。
風が強く、体感は一層低く感じられそうです。
札幌は前日より5℃低い、7℃の予想です。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
雪は、あす18日の朝までには、止むところがほとんどです。
週末にかけて気温は上がらず、ひんやりとした日が続きます。
日曜日は、発達した低気圧の影響で、荒れた天気になります。
札幌は横殴りの雨。その他は、湿り雪がふぶきそうです。

・太平洋側
土曜日にかけては晴れて、穏やかな天気が続きます。
日曜日は、雨や雪が強まります。
お墓参りは、土曜日までがおすすめです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE