きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 3/15(月)】雨返し(あまがえし) 北国ならではの早春の現象

2021年3月15日19:00

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆積雪
週末をはさんで、雪解けが進みました。
札幌は28センチで、先週金曜日に比べると、16センチも減りました。
15日は、釧路、根室で、積雪が0になりました。
雪解けは順調で、今年は農作業も早く始められるかもしれません。

◆16日の天気
午前中は晴れますが、天気は下り坂です。
道南は、昼ごろから、その他は、夕方から雨や湿り雪が降るでしょう。
午後は、南風もやや強まりそうです。

◆16日の気温
道南や太平洋側では、前日に比べると3℃から12℃も低くなるでしょう。
特に、15日に15℃を超えて、3月としては記録的な暖かさとなった苫小牧は、最高気温でも4℃です。
一方、道東は、前日よりも3~5℃高くなるでしょう。

◆雨返し
青森県や北海道の一部で、昔から使われてきた表現で、雨の翌日の吹雪のことです。
16日に雨が降ったあと、17日は、寒気が流れ込み、日本海側の沿岸部で、吹雪となり「雨返し」です。
積もることはなさそうですが、路面が凍結しますのでご注意ください。

◆週間予報
17日(水)は、日本海側で、湿り雪が降り、強い風を伴うでしょう。
気温も低下し、寒さも戻るでしょう。
週末は、発達した低気圧が、北海道付近を通過するため、日曜日は、雨・風強まり、荒れる所もありそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE