きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/13(金)】週間予報に雪マークなし 次の積雪はいつ?例年と違う11月

2020年11月13日18:45

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時20分現在

◆今夜の天気
活発な雨雲、雷雲が通過中です。
道東からオホーツク海側も、このあと天気が崩れるでしょう。
落雷や突風にもご注意ください。
峠や山間部は雪で、降雪量は最大10センチです。

◆あすの天気・気温
昼前まで雨や雪が降りますが、午後は回復するでしょう。
沿岸部では、西風がやや強く吹くでしょう。
最高気温は、きょうより3~7℃も低く、日本海側やオホーツク海側は、10℃に届かなくなりそうです。

◆あさっての天気・気温
広い範囲で晴れるでしょう。
風も収まり、小春日和になりそうです。
日中は気温も上がり、札幌は12℃、函館13℃、北見は14℃まで上がるでしょう。
10月並みの陽気です。

◆今月の天候
今週は、広い範囲で積雪状態になりましたが、週末にかけて雪はとけそうです。
来週後半は、天気が崩れますが、平地では雪より雨の降る所が多いでしょう。札幌も雨予報です。
きのう発表された1か月予報によると、今月下旬にかけて気温は平年より高く、雨や雪の量も少なくなりそうです。
例年だと11月後半は、日本海側では広範囲で積雪状態となりますが、
今年はなかなか積もらないかもしれません。
秋まき小麦の農家さん、ウィンタースポーツ関係者は、心配な天候になりそうです。
最新の天気予報をチェックしてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE