きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 10/22(木)】台風並みに発達「爆弾低気圧」 風速30メートルの風とは・・・

2020年10月22日18:30

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆爆弾低気圧
今年の北海道は台風の上陸はありませんでしたが、あすは、台風並みに発達する爆弾低気圧が直撃しそうです。
暴風、高波、大雨のおそれがあり、太平洋側や日本海側では最大瞬間風速30メートルの風が予想されています。

◆風速30メートルの風とは・・・
1 傘が役に立たない・立っていられない
2 車は横風に流される
3 木が根こそぎ倒れる
暴風が吹き荒れている時の外出は危険ですので、警戒をしてください。

◆あすの天気
全道的に雨が降るでしょう。
札幌から苫小牧にかけては、通勤、通学の時間帯に雨風が強まりそうです。
午後は、十勝、釧路、根室地方で活発な雨雲がかかり、風も非常に強く吹くでしょう。
日本海側北部は、夜になると西風が強まりそうです。

◆あすの気温
16℃~18℃で、日差しがない割に気温が上がりますが、
雨が降り、風も強いので、体感温度は低いでしょう。
傘をさしても濡れますので、上着は防水加工のものが良さそうです。

◆週間予報
嵐は、長引きそうです。
土日は、日本海側で暴風が続き、高い峠では吹雪となりそうです。
週末に外出予定のある方は、移動に注意をしてください。
太平洋側は、晴れ間が戻りますが、強風・高波が続くでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE