きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

寒い!札幌の手稲山「初冠雪」…"今季1番"11月上旬並み寒気で北海道氷点下 峠もうっすら雪景色に

2020年10月15日11:50

 10月15日朝の北海道内は強い冷え込みとなりました。 

 各地で今季1番の寒い朝となり、札幌市の手稲山では2019年より22日早い初冠雪となりました。

 北海道上空には11月上旬並みの寒気が入り込んでいます。 

 このため15日の朝は、広い範囲で今季1番の寒さとなりました。 

 朝の最低気温は、釧路市の阿寒湖畔や十勝地方の上士幌町で氷点下1.7度、釧路地方の標茶町で氷点下1.6度などとなっています。 

 この寒さで雪の便りも届いています。 

 北海道北部の上川町と北見市をつなぐ石北峠では雪となり、あたり一面がうっすら雪景色となりました。 

 また札幌市の山々も頂上付近が白く雪化粧し、札幌管区気象台は「手稲山の初冠雪」を観測したと発表しました。 

 平年より1日、2019年より22日早い観測です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE